妊娠中のマイナートラブル解消法「妊娠中の便秘」と「呼吸のクセ」

  • 2019.02.24 Sunday
  • 20:28

妊娠中に便秘がひどくなる妊婦さんの特徴は

 

*内臓や赤ちゃんが下がっている

*腹圧を下にかける癖がある

*体が乾いている

 

の3つです。

 

内臓や赤ちゃんが下がると腸を圧迫してしまうため、

便秘になりやすくなります。

もともと内臓下垂のある人は、

骨盤が後ろに傾いているため

下腹が縮みやすく、腸の働きが悪くなります。

 

支える筋肉の動画を観ながら、

引き上げていきましょう。

 

 

2つ目の腹圧を下にかける癖ですが、

これも自分にとってはふつう、と思ってやっていることなので

気づきづらいことが多いようです。

 

「息を吐く」というイメージをした時、

体の中で息はどの方向に向かっている感じがしますか?

 

下に向かっているイメージか

上に向かっているイメージか

 

どちらでしょう?

 

実際は、体の中にある息は、肺から口に向かって

上がっています。

 

下にあるイメージを持っている人は

腹圧を下にかけやすい傾向にあります。

 

また、骨盤が後ろに倒れて、猫背気味だと

下にかけやすくなります。

 

この癖があると、便秘だけでなく、

赤ちゃんも下がりやすくなるので、

呼吸の仕方を練習しましょう。

 

3つ目は体の乾きですが、

産前産後は自分が思っている以上に

体が乾いているのです。

妊娠中、赤ちゃんをおなかの中で育てるために、

そして産後の授乳で

母体の水分はどんどん使われてしまいます。

腸内の水分が減ると便秘しがち。

 

そんな妊産婦さんに私がいつもおすすめするのは

わかめスープです。

食物繊維と、あのぬるっとした感じが

スムーズなお通じにつながります。

インスタントのわかめスープではなく、

塩蔵わかめを塩抜きして、長めに戻し、

わかめがかぶるくらいの水で

少し長めに煮ます。

それに少しお醤油やお好みでみりんをたらしてできあがり。

わかめがトロトロに柔らかく、たくさん食べやすくなります。

大きなお椀にたっぷりよそって、一日2杯も食べれば

腸の中まで食物繊維と水分が行き渡ってくれます。

 

ぜひ試してみてくださいね。

 

コメント
コメントする








    

calendar

S M T W T F S
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
2627282930  
<< April 2020 >>

からだクリエイトきらくかん

体の使い方を変えて不調を改善するパーソナル整体トレーニング「からだレッスン」。

新宿三丁目・八王子北野にスタジオがあり、

京都・大阪でもレッスンしています。

からだマスターコース体と心を実感しながら学ぶからだマスターコース、各地で開催! 詳しくはHP http://www.kiraku-kan.com/

ブログで紹介しているエクササイズについて

このブログでは、産前産後の不調を改善するエクササイズをいろいろ紹介しています。 動画を見ながらできるようなものにアレンジしていますが、 通常のからだレッスン(パーソナルトレーニング)では、ひとりひとりの、その時のお体に合わせてエクササイズをアレンジしています。 自分の、今の体にあったエクササイズを知りたい方は、ぜひきらくかんにいらしてくださいね!

selected entries

categories

archives

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM