赤ちゃん&骨盤&内臓を支える筋肉のルール〜その3「肩を上げない」

  • 2018.12.18 Tuesday
  • 16:48

バタバタしていて、1か月空いてしまいました!

 

前回の続きです。

 

 

前回は、筋肉の使い方の方向性を紹介しました。

さあ、さらに深めていきましょう。

 

支える筋肉を使うときに、体を縦に3本のラインを意識するとうまく使えます。

 

真ん中にある背骨のライン

両側にある、肩甲骨のラインです。

 

背中をこのように3分割して考えます。

 

 

真ん中と両側のラインは

実は反対の動きをするようにできています。

 

真ん中が上がると、両側が下がる

両側が上がると、真ん中が下がります。

 

内臓を上に引き上げてくれる筋肉があるのは、背骨沿いの赤の部分。

真ん中です。
つまりいつも肩が上がっている人は、
赤が部分が下がってしまう、
インナーマッスルや
内臓を支える筋肉のスイッチが抜けてしまうのです。
前回の壁に背面をつけて上に立ち上がる動き、
肩から動いいたら、支える筋肉は働きません。
肩をあげないで、頭から上に伸びるイメージで
もう一度やってみてくださいね。
きらくかんのからだレッスンは
産前産後も、
骨盤底筋が気になる人、
インナーマッスルが使えるようになりたい人も、
ひとりひとりの筋肉の使い方のくせをチェックしながら
パーソナルトレーニングします。
ぜひ一度スタジオに来てみて下さね!
きらくかんのHPはこちら
#きらくかん#からだレッスン#奥谷まゆみ

 

 

コメント
コメントする








    

calendar

S M T W T F S
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30      
<< June 2019 >>

からだクリエイトきらくかん

体の使い方を変えて不調を改善するパーソナル整体トレーニング「からだレッスン」。

新宿三丁目・八王子北野にスタジオがあり、

京都・大阪でもレッスンしています。

からだマスターコース体と心を実感しながら学ぶからだマスターコース、各地で開催! 詳しくはHP http://www.kiraku-kan.com/

ブログで紹介しているエクササイズについて

このブログでは、産前産後の不調を改善するエクササイズをいろいろ紹介しています。 動画を見ながらできるようなものにアレンジしていますが、 通常のからだレッスン(パーソナルトレーニング)では、ひとりひとりの、その時のお体に合わせてエクササイズをアレンジしています。 自分の、今の体にあったエクササイズを知りたい方は、ぜひきらくかんにいらしてくださいね!

selected entries

categories

archives

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM