日本人の体にあったトレーニング

  • 2018.09.04 Tuesday
  • 09:32

産前産後のトレーニングもたくさんあります。

助産師さんからやり方を聞いてみると

 

「ええーー?それじゃあ逆にお産が進まなくなちゃうよ」

 

と、思うことがよくあります。

 

どうしてそんなことが起こるんだろう?

どうして体合わないエクササイズがこんなに広まっているんだろう?

 

よくよく話を聞いてみて、その理由がわかりました。

体に合わないなーと思うエクササイズは

外国からきたエクササイズだったんです。

 

日本人と外国、特に欧米の人たちと比べると、

内臓や骨の数は同じなんですが、違うところがあります。

 

それが「骨盤」です。

 

欧米の人たちの骨盤は、少し前に傾きやすく、

日本人の骨盤は、ぎゃくに後ろに少し傾きやすい傾向があります。

 

欧米から来たエクササイズは、骨盤が前に傾かないように、というものが多いのですが、

もともと後ろに傾きやすい日本人が行うと、後ろに傾きすぎてしまうんです。

 

そして骨盤が後ろに傾くと、

骨盤に体の重さや、赤ちゃんの重さがドカッとのってしまって腰痛になったり、

赤ちゃんがのびのびと動くスペースが狭くなってしまい、

逆子になったり、出産で赤ちゃんが出てくるときに回旋異常を起こしやすくなってしまうことがあります。

 

妊娠中だけでなく、世の中で主流になっているエクササイズは男性向けのエクササイズのものが多いのですが、

男性と女性では体の使い方が違うところがあるので、逆に体をこわしてしまうことがあるんです。

(女性向けの体の使い方を学びたい人は、からだマスターコースや、女体講座がおすすめです)

 

日本人にも欧米人のように、前に傾きやすい人もいますが、

その人がどっちのタイプなのかをちゃんと見てエクササイズをチョイスしないと…

 

世の中の定番、主流になってしまっているこの風潮を

どうやって変えていけばいいか…

 

ちょっと悩んでしまいます。

 

自分の体に合ったエクササイズ、

ぜひからだレッスンで知ってくださいね!

 

 

 

きらくかんのからだレッスンはこちら

http://www.kiraku-kan.com/

コメント
コメントする








    

calendar

S M T W T F S
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30      
<< September 2018 >>

からだクリエイトきらくかん

体の使い方を変えて不調を改善する整体トレーニング「からだレッスン」。

新宿三丁目・八王子北野にスタジオ、

横浜・京都・大阪でもレッスンしています。

からだマスターコース体と心を実感しながら学ぶからだマスターコース、各地で開催! 詳しくはHP http://www.kiraku-kan.com/

selected entries

archives

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM